松元教貢歯科医院からのお知らせ

1日で甦る歯、1日で綺麗で嬉しい口元になる、手術したことすら分らない審美的な即日インプラント治療が私の最大の特徴です!

今のインプラント業界は、色々な流派が入り乱れ、患者さんは何処にしたら良いのか分らない、と言う状態になってしまっています。

結局の所、患者さん自身が納得できて、ここでしよう、と決められる先生の下でする事になる訳です。

その選択基準、私は骨がないと言われちゃったから骨が出来ます、と言う先生の所で探すでしょうし、審美的に治したいと思えばそう言う治療をしている所で治すでしょう。

そう言う中で、私は最大の特徴は即時荷重インプラント治療を審美的に行えることです。

 

他の点では、他の先生方の方が特化していて、素晴らしい成績を上げ、私よりもずっと素晴らしいと思います。

でも、たった1点、直ぐに綺麗にインプラント上に、それと分からないように歯が入れられるインプラント治療では、誰よりも頑張っていると自負しています。

審美的即時荷重インプラント治療こそ、私が人生を賭けている道です。

私の審美的即時荷重インプラント治療への思い入れは凄く凄くあります。

何故なら、私はこれを誰よりも先に取り組み、苦心惨憺して一から造り上げて来たから、です。

2000年当時は、即時荷重インプラント治療していると言うだけで偏見で見られ、偶々出来たものを誇大報告している、と見られて来ました。

その当時の業界内では、即時荷重インプラントなんて日本人では出来る筈がない、と言うのが決定的だったのです。

それでも、私は患者さんが喜んで下さるから、たった一つのその理由だけで頑張って取り組んで来ました。

それが積み重なって、2003年には殆んどの方で出来るまで技術を磨き、知識を得て改良改善をして、相当の自信を持つようになりました。

ところが、2003年DR.ラムに薫陶を授けられ、審美的即時荷重インプラント治療に目覚めたのです。

それからは、審美的即時荷重インプラント治療と直向きに追究して来ました。

その中で、当然GBR骨造成や歯肉を解決しなければ行けない経験もし、手技に組み込んで来ました。

そんなして頑張っていたら、世の中が変わって、即時荷重、即時負荷治療が海外からの方法All-on-4とかで商業主義的に入って来ました。

そして、その実際の状況、実は凄い失敗ばかりが出て、即時荷重、即時負荷は悪評ふんぷんになってしまったのです。

それが現状です。

こんな現状で、私は頭に来て腹が立って仕方がありません。

私自身、必死になって積み重ねて97%以上の成功率を海外の凄い学会でも2回連続で報告して来た大事な大事な患者さんを救える方法が、商業主義に汚された感じがしてしまったからです。

しかも、実態は案の定私の不安が的中し、失敗続きで即時負荷治療自身が凄くマイナスイメージになっている、これでは救われた筈の患者さん達が救われず、大変な思いをさせられているのですから、尚更です。

私はそう言う商業主義的な即時負荷、即時荷重と同一視されたくはありません。

私の審美的即時荷重インプラント治療は、私が恩師達に授けられたものが積み重なって始めて可能になっているものなんです。

通算成績の97%以上のずっと維持できて来ていますし、初診の患者さんが審美的即時荷重インプラント治療出来る可能性は95%以上、実際に手術させていただいて最近の成功率は99%以上と、これだけは人に負けない、と言える成績を出せています。

審美的即時荷重インプラント治療、1日で甦る綺麗な歯こそ、私の特徴です。

1日で歯が綺麗に入って欲しい患者さん、そう言う治療方法で自分の患者さんを救って差し上げたい先生、どうぞ何時でも門戸は開放していますので03-3775-0044までご連絡下さい。

私は何時でも真面目、一所懸命で、本気で熱いです。

本気の私に賭けて下さい!

 

投稿日:2011年8月10日  カテゴリー: