松元教貢歯科医院からのお知らせ

プロが学びに来るインプラント治療、学びたい方に門戸開放!

今のインプラント治療は、直ぐに歯を入れる即時荷重、手術の痛みや腫れを殆どなくす低侵襲、治癒期間を短縮すると言う方向に世界中が向かっています。

特に近年は歯科用CTが普及し、コンピューターによる解析が進化して、術前の計画が仕事の80%以上、時には90%までになり、後はその通りに実行するだけになっていると言っても良いでしょう。

これらの分野は、今後益々改良改善が進み、患者さん達にとって有益な成果が出せるように成って行く事でしょう。

 

私は、これらのインプラント治療の向かう先端的領域で、幸いにも恩師の薫陶に恵まれ先んじて臨床に応用して多大な成果を上げて来ました。

更にご縁にも恵まれ、専門雑誌に連載を持たせていただけるまでになり、これらの治療の解説を書き、2009年には纏めて専門書を出版する、と言う幸運にも恵まれました。

そのお陰で、少しは名前と顔を知られるようになり、ブログやHPで公表しているように見学を何時でも受け入れますと表明しているお陰で、何十人もの先生方が見学に来て下さいました。

手術見学に来てくれた先生方は、殆どの方が、今までの概念と全く違うやり方で凄いですね、とか先生が書かれているのはどうやってやれば良いのか、本当にそんな事が出来るのか、と疑問でしたが納得できましたと喜んで下さいます。

特に実際の手術を見ていただいて、術前と術後での歯科用CT3DXでの美しい画像での比較検討で、私の持てるものを全てお見せして、完璧に理想的に手術出来ている、と感嘆していただけ、凄く興奮して帰っていただけるのです。

そう言う時、私は本当に見せて良かった、これで又手術の痛みや腫れから解放され、直ぐに歯が入って救われる患者さんが増えてくれる、と嬉しくなるのです。

 

こう言う行動を時には、何故平気で手の内を易々と晒すんだ、勿体無いじゃないか、自分だけのモノにして置いて他との差別化を計り集客、セミナーとかの方に活かせば良いのに、と忠告される事があります。

しかし、それらに対して私は、私一人が出来ても救える患者さんの数が限られてしまう、私自身も恩師達に授けられて今日があるのだから、その財産は次代に伝えて行かねば成らない、だから、少しでも知りたい出来るようになりたいと言う先生方には幾らでもお見せしてお伝えしようと思っているんです、とお答えしています。

これらは嘘偽りのない私の本心です。

今まで見学に来られた先生方の満足度は95%以上、と言う感じの手応えであり、いつも来て下さってありがとうございます、と言う考えでいます。

私がしている手術は特に恩師のDR.ラムの方法の応用であり、DR.ラム自身が実際を見せることでしか伝授出来ない、と考えておられるので、特別にテキストブックを書かれていません。

それでも、私自身が書いたテキストブックを献呈したらとても喜んで下さって、良い仕事をしたと褒めていただきました。

 

このようにして、私は次の時代のインプラント治療を臨床の現場で活用し、成果を上げています。

有志の先生の見学の申し出はお断りしません。

直後から綺麗な歯が入る即時荷重、痛くない腫れない低侵襲手術、早く治る治癒期間短縮、と言う理想のインプラント治療を学ばれたい先生は、どうぞお越し下さい。

従来とは全く違う概念、眼から鱗が落ちる、と喜ばれ続けて来た具体的手術方法を伝授致します。

見学の満足度95%以上の実績で、本当の所を包み隠さずお見せし解説します。

お問い合わせは03-3775-0044まで、直接お電話下さい。

 

 

投稿日:2011年10月14日  カテゴリー: