松元教貢歯科医院からのお知らせ

私にしか出来ないインプラント治療

これは絶対に私にしかできない、私しかしていないインプラント治療方法は、部分的な欠損への即時荷重インプラント治療法です。

即時荷重インプラントは総義歯に類する、殆どの歯がないアーチ形に繋げて治すものが主流であり、それも殆どが下顎への治療ばかりなのです。

これでは、部分的に歯がない患者さん、特に上顎の部分的に歯がない患者さんは救われません。

このことは、患者さんご自身で、色々な医院へ問い合わせしたり、相談に行かれれば分かることです。

それでも諦め切れない患者さんが、インターネットで私を探して相談に来られるのです。

そして、いつも私は難しいけれど出来ますよ、とお引受けしていて、言葉通りに成功させ続けています。

勿論、全ての患者さんをお救い出来る訳ではないですが、私が出来ませんと言ったら、患者さんは何処に行っても救われないことでしょう。

ですから、私は、何としてでも成功させられる治療方法を工夫して編み出し、乗り越えて来ました。

その集大成がサムライインプラント法なのです。

私が受けられない患者さんは、世界中回られても受けて下さる先生はいないであろう、と言う自信はあります。

そう言い切れるだけの、大変な経験を私は積んで来ました。

なので、私は最期の最後に相談に来られる、ラストホープインプラント医、と自負しています。

部分即時荷重12年以上成功率97%以上と言う実績は、世界中何処にもないものです。

これが嘘ではないことは、色々な先生に真面目に相談に行かれれば分かります。

低侵襲インプラントでも10年以上。

これも、他の何処よりも早く取り入れ、実践して来ています。

 

これの集大成がサムライインプラントです。

私にしか出来ないインプラントを私はこれからもやり、患者さんをお救いします。

そして、そのデータを元にして、世界中の概念を根幹から変え、世界中、日本中の患者さんをお救いしたい、と思います。

 

 

投稿日:2012年6月28日  カテゴリー: