お電話でのお問い合わせ
03-3775-0044


予約・症状の相談の方は
お電話でご連絡ください

松元教貢歯科医院からのお知らせ

26日から3月2日までAOインプラント学会でサンディエゴにに行きます。

AOはアメリカのインプラント学会で一番規模が大きくて、内容も先進的なものです。

今年は2月26日から2月28日まで開催されるのですが、時差の関係で向こうを3月1日の朝早くに出て帰国しますが、到着は2日の夕方以降になります。

しっかりと世界の最新の情報を聞いて来ます。

世界が何処まで私に追い付いて来ているのか、確かめて来ます。

日付:2009年2月26日

インプラントと同時に口元の若さ、美しさを即時で回復する!

再生審美即時インプラント治療、今美容整形医療業界で話題沸騰のPRP多血小板血漿、PRGF治療も6年以上前から導入。

5年以上の臨床経験を積み、これは間違いないと自信を持って今公開します。

PRP,PRGF治療を併用する事で、歯科領域、お口元の皮膚、しわまでインプラント即時荷重審美MI治療で成し遂げられます。

しかも、これらのお陰で疼痛、腫れ、出血等の手術の予後の嫌な事も皆無で治ります。

痛くなく、恐くなく、綺麗に、早く治るインプラント治療は、真の世界最先端治療で、当院完全オリジナルです。

日付:2009年2月23日

22日3DXユーザーミーティングでインプラントの発表します。

内容は、私の普段の主張通りで、"それでもGBRしますか?”です。

エンターテイナー系で話して、うければ嬉しいな、と思っているのですが・・・

業界に刷新の爽やかな新しい風を送り込めれば幸いです。

日付:2009年2月21日

専門家向けインプラントセミナーご案内

開催日時 2009年02月08日(13:30~16:30位)
開催場所 東京都(渋谷 道玄坂 フォーラム8)

私が話させていただくセミナーを僭越ながら告知させて下さい。

2009年 最新のインプラント治療トレンド

歯科医院専門のHP制作、運営のメディウィル主催で、東池袋の山内先生と組んでさせていただきます。

参加費は無料です。(将来的には分かりませんので、今がお得と思います。)

インプラントのお話を世界最新情報を交えながら、自由に話させていただきますので、ご興味のある方はお越し下さい。

申し訳ないのですが専門家向けで、患者さん向けではありませんので、ご容赦下さい。

日付:2009年1月29日

明日からベルリンに学会で行って来ます。26日には帰国します。

クインテッセンスと言う歯科界最大の出版社が60周年の世界各国の有名なDRを集めて、学会をします。

世界の最新情報を知るには最高の機会なので、申し訳ないのですが行って来ます。

 

日付:2009年1月21日

冬休みのお知らせ

12月28日から1月5日まで、年末年始の冬休みさせていただきます。

又、院長は1月は22日から25日までベルリンの学会に参加しますので、不在に成ります。

その間は、診療は勤務医がしております。

日付:2008年12月28日

歯科医療業界の方限定ですが、インプラントトラブルのご相談に乗ります。

今巷では、インプラントトラブルが、かなり報告されるように成ってしまっています。

自分では手に負えなくて、で困られている方が相当出始めているようです。

私は色々なトラブルを解決させていただいて来ました。

何処に相談したら良いのか、と困られているプロの方限定ですが、メール下さい。

真摯に解決の道を探したいと存じます。

申し訳ないのですが、患者さんからの場合は、正確に事情が把握できないので、一般論でしか回答できません。

真剣に困られている場合は、来ていただき、歯科用CTを撮影して、パノラマも撮影して、お口の中を拝見しませんと、正確に診断できませんので、ご了承下さい。

 

日付:2008年12月18日

院長の12月の予定

12月4日 ノーベルのセミナー、歯科保険医協会のナイトセミナー

12月6,7日 大阪で林揚春先生のセミナー

12月12日 福岡、審美歯科協会ナイトセミナー

12月14日 大阪FSA総会 堀内先生のセミナー

12月17日 歯科保険医協会のナイトセミナー

12月20,21,22,23日 釜山、インプラントセミナー 日本橋インプラントセンターの玉木先生主催での開催

12月28日より年末年始の冬休み。

日付:2008年11月12日

インプラント界は百鬼夜行です!

今日は怒りのお知らせです。

インプラント治療のテクニックとか、最新情報は開発者とかを無視して自分の名前を載せてブログ等で出す者がいます。

教えて貰った恩を忘れて、自分が金儲けしたいが為に出すのでしょうが、許し難い行為です。

はっきり言いますが、仲間だと信じているからこそ教えるのであって、このような事をする方には情報開示出来ません。

そして、余計な一言ですが、私のテクニックや理論は日々更新しているものですから、教えたものなど私にとってはバージョンが古いものでしかありません。

本当の最先端は、常にその時その時の患者さんの手術の中から編み出されるのです。

本当に知りたければ、日々オペ見学に来るしかないのです。

私の持っている知識、インプラントテクニックは世界の学会の5年以上先を行っています。

だからこそ、歯科学会のオリンピックとも言えるPRDのポスターで2回連続で受かれるのです。(世界中から2000人を軽く超える応募の中から20数名しか選ばれません。)

日付:2008年10月21日

27日、京都、10月5日福岡で即時荷重インプラントの発表をします。

即時荷重インプラント治療はいまだに、DR間でホットな話題です。

今回、機会を頂いて、私なりの考えを発表させて頂きます。

日付:2008年9月27日